BLOG
足立区の塾がお役立ち情報をお届けします

お知らせ

  • 合格速報
    2019/02/05

    速報です

      お茶の水女子大学附属中

     浦和明の星女子中

     専修大松戸中(特待)

     春日部共栄中

       日本大学第一中

     十文字中(特待)

    などなど続々合格報告が届いています。

    6年生のみんな、合格おめでとうございます!

  • 本日(9/4)の授業について
    2018/09/04

    本日、台風21号の接近に伴って東京方面にも強風注意報が出されており、午後から夜にかけて天候も荒れる見込みのようです。本塾は通常通り授業を行う予定ですが、通塾については各御家庭にてお考えの上ご判断くださるようお願いいたします。

    なお通塾される場合は、くれぐれもご注意くださいますようお願い申し上げます。

  • 本日の授業(1月22日)について
    2018/01/22

    本日は 大雪警報ならびに風雪・着雪注意報が発表されています。

    塾は原則的に通常通りといたしますが、お子様の安全第一を考え通塾をご判断ください。

    また、通塾される場合は、十分に注意を払って行動するようお子様に喚起して頂くようお願いいたします。

    うめだ志学塾

  • 日大医学部合格おめでとう!
    2017/11/17

     個別指導でお世話させていただいている高校生の生徒が見事医学部の推薦合格を勝ち取りました。

     普段は、数学・物理を中心に英語や化学も含めて、学校の授業内容の予習・復習の指導をしたり、到達度テストの対策を行っていました。

     最近の高校の内容は、進度の速い学校も通常と言ってよいペースで進んでいる学校もあまり原理的なことは説明せず、公式等を暗記してそれを運用する、といった感じの指導方針のようでしたので、当塾の個別指導においては、公式の導出・証明や原理の詳しい説明を中心に行いました。

     大学入試レベルの問題になると、公式の当てはめ云々よりも、原理の理解が背景にあって出題される問題が多くなります。また「どうしてなのか」といことに考えが思い至らないようでは解決の糸口がつかめなかったり、解法へのアイデアが浮かばないような問題も多くあります。これらを軸に、時には難問を共に考え、解き、時には基本事項の徹底を行い、ある程度の高みから俯瞰するかのように、数学や物理に接することで、実力を養うことができたようです。

     足立区の塾、うめだ志学塾では、中高一貫校に通う生徒たちのための個別授業も、充実した内容を自信をもってお届けいたします。特に理科系を志望する生徒にとっては、「原理の理解」を背景ににした「真の実力」を養ってもらえることでしょう。

  • 本日(10/28)の授業
    2017/10/28

    本日の小5四谷クラスの授業は、学校行事の短縮実施にともない、通常通り行います。

    また、予定していました明日(10/29)への振替授業は、台風の接近による天候の悪化が予想されますので中止といたします。

    カリキュラムの進行に支障をきたさぬよう配慮し、授業を進めていきますのでご安心ください。

    なお、小6四谷クラスの授業は予定通りに行います。

  • HPリニューアル致しました。
    2017/10/10

    HPリニューアル致しました。

    今後、勉強法やうめだ志学塾の情報を発信していきますので宜しくお願い致します。